最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【LGP4】サンプルプログラム | トップページ | 【UPDATE】LGPワークベンチ(アルファ版) »

【LGP4】レースゲーム

LGP4のゲームサンプルです。自動車レースを題材にしています。
Race_001 08/04/10 更新

新機能(関数)のテストを兼ねて衝突判定を全てポリゴン同士で行っています。
まず接地は4輪と地面の距離を測定し車の高さと傾きを決定します。
コースの逸脱判定は、左右の壁ポリゴンとの距離を測定します。

カーブのバンクに張り付いてる状態。
Race_002

上下の動きが欲しかったので障害物競争風に。
凹凸もちゃんと乗り越えます。
Race_003

ゲームは単独タイムトライアルです。他車はいません。
規定周回(デフォは5周)するのにかかる時間を計測します。
1周ごとのラップタイムも計測します。
Race_004

--------------

レースゲームサンプル ソースと実行ファイルのダウンロード
このファイルを利用したことにより、使用者に損害が起きても当方は一切責任を負いません。自己責任で利用してください。

・追記
 このサンプルプログラムにはバグがあります。コースの壁に垂直に近い角度で向かって行くと突き抜けますorz
 壁との当たり判定を常にクルマの横方向で行っているため、車の向きが一定の角度以上になると壁との交点がなくなるのが原因です。しょぼくてすみません。壁ポリゴンの頂点を座標として保持していれば解決するのですが、LGP4には今のところメッシュ座標を取得する機能が無いみたいですね・・・。自前で実装するのも大変だなー。

 08.04029 追記:改善してみました。クルマ前方にも壁との衝突判定を設けました。完璧ではありませんが大分突き抜けることは少なくなったと思います。どちらにしてもメッシュデータだけでコースを走らせるのはいろいろと難ありと言うことですね(^^;


« 【LGP4】サンプルプログラム | トップページ | 【UPDATE】LGPワークベンチ(アルファ版) »

LGP4」カテゴリの記事

制作物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【LGP4】サンプルプログラム | トップページ | 【UPDATE】LGPワークベンチ(アルファ版) »