最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【UPDATE】LGPワークベンチ(アルファ版) | トップページ | 【UPDATE】LGPワークベンチ(ベータ版) »

【コラム】LGP4

現在のLGP4の仕様、どうにもちぐはぐな感じが否めません。
自作ツールとの兼ね合いも含めてここらへんで一度考えてみたいと思います。

たとえば今回のバージョンアップで2D(LGP4ではスプライトではなく3Dの板ポリゴン)にアルファブレンドが実装されましたが、前回実装されたビルボードとの相性が今ひとつです。
SETBILするとアルファブレンドが適用されません。理由はなんとなくわかっていて、ビルボードはあくまで3D上のフレームとして扱われているから何じゃないかと考えています。

とまぁ、こんな感じでちょっと手の込んだもの作ろうとするとたちまち壁に突き当たります。そのあたりLGP3の方が整合が取れていて完成度は高いと思います。

で、今日更新した自作ツールのLGPワークベンチですが、上記のような理由でLGP3を切り捨てられずにいます。
双方のソースには互換性が無いので実質2つの言語用のエディタになっていると言っても過言ではないです。それをスイッチで切り替えています。
できれば過去の言語となったLGP3はもう対応せずLGP4一本で行きたいところなのですが・・・。

それともうひとつ、最近考えるところがあります。

LGPの良いところってなんだろう?自分がこれを使おうと思った理由ってなんだっけ?
きっとそれは、「難しいツールを覚えなくても3Dのプログラムが書ける」からだったんじゃないかと。
C++もC#もDelphiもまずは開発環境の使い方から覚えなくちゃいけないですから、プログラムを組む前に勉強することがたくさんありすぎます。いざ構文を勉強し始めても、クラス、オブジェクト、構造化・・・など実際の処理を記述する前に覚えなくてはならない。それらが敷居を高くしているんじゃないかと。

と、するとですよ、今作っているワークベンチはどうなんだろう?
せっかく単純な手順でプログラムを動かせる仕様なのに、開発環境という「足かせ」を作ってしまってるような・・・。便利にするつもりがかえって面倒くさくしているような・・・。

だいぶ安定してきたこのバージョンで終わりにするか、このままバージョンアップを進めるべきか悩むところです。
といってもまだベータ版なんですけどね(^^;

« 【UPDATE】LGPワークベンチ(アルファ版) | トップページ | 【UPDATE】LGPワークベンチ(ベータ版) »

LGP4」カテゴリの記事

コメント

開発お疲れ様です。いくつか要望をお願いします~。

・関数の折りたたみ
・エクスプローラ上で、ファイルをプロジェクトのフォルダに放り込むだけでプロジェクトに追加
(これは使い方の好みの問題だと思うのですが・・)
・プロジェクトビューからファイル名変更

ある程度規模が大きくなると、現状の機能はとても有難いと思いますので、このままでも良いような気がします。
初心者向けには入門モードとかどうでしょう?(メタセコイヤのようにツールバーのアイテムを減らすとか)

LGPもっと賑わって欲しいですね!自分も何か作って公開しなくちゃ・・。

ご要望ありがとうございます(^^
今ざっと思いつく範囲ですがお答えします。

>・関数の折りたたみ
私も欲しいです(笑
でもエディタがコンポーネントべったりなのでかなり難しいと思います。

>・エクスプローラ上で、ファイルをプロジェクトのフォルダに放り込むだけでプロジェクトに追加
プロジェクトのフォルダを作らない人もいると思いますので、ワークベンチのプロジェクトビューにドロップすると追加されるのはどうでしょうか?

>・プロジェクトビューからファイル名変更
これは実装を考えたことがあるのですが、改修箇所が広範囲になるので後回しになっています。


>入門モード
これは良いかもですね。具体的にどの機能を隠蔽すればいいでしょうか?

LGP4の完成度やLGP自体の人気が今ひとつなので、ツール制作も失速気味になってしますよ。
よく3Dソフトのプロトタイプ作成にLGPを使うのですが、未だにLGP3使ってます。
ま、でもこういうソフトの制作は自分のスキルアップにもなるのでちまちま続けようと思います。

レスどうもです~。

ええと、入門モードなのですが。
ややプログラミングスタイルの話になってしまうので、こういう考えの人もいるんだ~程度に読んで下さい。

僕の場合ですと、やり始めの時はプロジェクト管理を意識せずに、とりあえず同じフォルダにソースとイメージをぶち込んでコンパイル と言う作り方をしてました。
(そういう作り方なので、上述のフォルダに追加すれば~と言う要望が生まれた訳なんです。)

で、そういう風に作っている場合は、入門モードとしてはプロジェクト操作関連の機能は隠して、コードの入力支援に徹するのが良いのかな、と。

ぶっちゃけ、構成ビューの出来が凄く良いので、それだけでもかなり嬉しいんじゃないかと思います。
入門モードよりもシンプル版と言ったほうが良い気がしてきましたが・・。

あ、後開発終了のLGP3に関しては、再配布可能なようですし、同梱してしまって良いのではないでしょうか?
初めて使うという人には非常に有難いとおもいますので~。

たしかに、好みのスタイルでプログラミングできるのもLGPの良いところだと思いますので、それを型にはめてしまうのもどうだろうか?というのも今回考えたところです。

現在は必ずプロジェクトを作成する仕様なので、入門モードとしてここら辺を一度検討してみることにします。
いろいろと参考になるご意見ありがとうございますー。

教えていただいて気づいたのですがLGP3って再配布可能なんですね。一応、ささやきさんに聞いてみようかな・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【UPDATE】LGPワークベンチ(アルファ版) | トップページ | 【UPDATE】LGPワークベンチ(ベータ版) »